• トップ
  • 読み物
  • ストレスを感じている時にやるべき3つの事とは!

ストレスを感じている時にやるべき3つの事とは!

体調不良にもなるストレスの手放し方

あれも、やらなければ!
これも、やらなければ!


と頭の中で計画が増えすぎると
ストレスになり
色々なタイミングも悪くなります。

 

そうなると体調不良に繋がり
ちょっとした風邪なのに

寝込んでしまったり
堕ちてしまったり


と、なかなか回復できなくなる
なんてことも。

 

 

ーーーー

 

以前、子供達がまだ小学生のころ
子供の学校でPTAのお手伝いをしていました。

 

それも断れずに続けて何年も…

 

次第に色々なタイミングが悪くなっていきました。

 

引き受けたはじめの目的、それは

”子供たちのため”

”子供たちと一緒に自分も楽しむため”


だったはずが、

 

次第に様々な大人の事情、規則、
更には人々の感情の波などに飲み込まれる。

 

 

あれも、やらなければならない!
これも、やらなければならない!
これは、こうでなければならない!

 

 

途中からPTAに参加することが
ストレスになり、とても苦痛。

 

また、他の方にお願いしなければいけない
役員決め


その前日は


もう頭痛を起こす程のストレス。

 

 

 

今思うとあの時の私は完璧主義者。

 

 

私がやらなければいけない

私が願っているようには決してならない 

 

 

そんな考えがいつの間にか頭の中を占領していた。

 

 

これでは上手くいくわけがない。

 

 

 

いつの間にか役員をやっている自分は
特別だとでも思い込んでいた。

 

 

結果、何年もやり続ける事になった。

 

 

ーーーー


 

完璧主義になったり、
他人の期待に答えようとしたり
 

こんな風に、頑張ってしまうと
本来の自分の目的を忘れてしまう。



あなたにはそんな時ありますか?


 

こんな自分に気づいた時は

自分が本当にやりたいことは何なのか?


自問する時間を作り
ノートに今の気持ちや状況を書き出して
一旦、自分の立場を俯瞰してみます。

 



頭を整理して自分の意見と
人の意見を分けて
本当に自分が今やるべき事のリストを書きだして
頭の整理をします。

 

人の顔色は伺わず、
自分の責任を果たす


ただそれだけでいい。


 

それから、気分転換にお散歩に出て
お花を買って自分のために
美味しい夕食でも作りましょう。


あなたが楽しく自分の為に居られるので
あれば何でもいいんです。

 

楽しい時間を過ごして下さい。

 

 

他人にとって
良い人になりすぎていると
自身の本質を忘れてしまいます。

 

本質を極めた人とは
物事のやり手ではないのです。

 

あなたは何かのために戦う必要はありません。


あなたはただリラックスして、
自分のためにただ居ればいい。




ストレスを感じている時にやるべき3つのこと

それは
1ノートに今の気持ちや状況を書き出し、リストを作る
2自分がしなければいけない行動を起こす
3自分の為に居られるようにする


です。ぜひ、試してみてくださいね。
 

 

そして、
もっともっと先へ進みたいあなたへは

思考の原因を潜在意識からごっそりと取り除き
あなたの本当の力を引き出すヒーリングセッション
がおすすめ!

今なら特別価格でご案内中です
こちらをクリック
   ↓↓

ヒーリングセッション